施設概要

施設形態
幼稚園型認定こども園
定員
(対象年齢)
285名(1号認定児238名/2号認定児47名)
定員:満3歳児クラス 15名1クラス
年少 3歳児   90名4クラス
年中 4歳児   90名3クラス
年長 5歳児   90名3クラス
保育時間
1号認定児:9時00分 ~ 14時00分(5時間)
幼稚園型一時預かり事業 7:00~9:00、14:00~19:00

2号保育標準時間認定児
基本保育時間 7:00~18:00
延長保育時間 18:00~19:00

2号保育短時間認定児
基本保育時間 9:00~17:00
延長保育時間 7:00~9:00、17:00~19:00

夏休み、冬休み等の預かり保育制度有(1号認定児)

保育料
幼稚園型認定こども園に入園する児童の保護者・扶養義務者の前年の市民税所得割額の合計により決定します。
1号認定の方はこちら
2号認定の方はこちら

それ以外に環境の充実等を目的として、下記の通りの徴収金があります。

1号認定特定徴収金:8000円/月
昼食費:5100円/月
2号認定特定徴収金:8000円/月
昼食費:1500円/月
保護者の会費 :800円/月
通園バス利用料:4,000円/月(利用者のみ)

その他 ユニフォーム代、用品代、キャンプ代、アルバム代など実費徴収有
詳しいご案内は募集要項をご購入の上ご確認ください。

園の特色
日々の生活・遊びの中で自然との様々な触れ合いを大切にし、「森と歩こう」「ちびっこキャンプ」といったプログラムにより、自然を存分に楽しむことを実践します。
また、薄着保育を掲げ、基本的には一年を通して冷暖房に頼ることなく、夏は風を感じて体を涼め、冬は園庭の焚火や薪ストーブで暖を取り、子ども本来の免疫力と強い身体を作ります。
畑では年長のクラス名「きゅうり」「なすび」「だいこん」をはじめとし、じゃがいも、さつまいも、ゴーヤ、トマトなど様々な野菜作りを通し、子ども達と共に季節の野菜を楽しみ、旬の味を食します。
主な行事
森と歩こう:年中2学期から年長1学期にかけて身近な自然の中へ定期的に出かけ五感を使って遊びます。
ちびっこキャンプ:年長の夏に2泊3日で能勢の自然の中へ出かけ、全身で自然を感じ楽しみます。
運動会:日々の生活の中で取り組んでいる運動遊びを展開します。
創作会:日々の生活の中で取り組んでいる絵画・造形遊びの作品を展示します。
もりのコンサート:日々の生活で取り組んでいるうたや手遊びを楽しみます。
お話しあそび会:各クラスでの日々の生活の中で生まれたエピソードを、ストーリーに乗せて表現します。
苦情解決体制
解決責任者:園長
受付担当者:主任保育士
第三者委員

ページの
先頭へ

学校法人あけぼの学園/社会福祉法人あけぼの事業福祉会